知っておこう!性病検査を即日対応できる項目と料金

「性病かもしれない」と不安に思うと、すぐにでも自分が感染しているのかはっきりさせたいもの。
できるなら、その日に検体の採取と結果を知ることができるのが望ましいですよね。

ここでは、即日検査結果を教えてくれる対応がある検査について紹介します。

検査方法によって異なる

即日結果がわかるのは、病気の検査方法によって異なります。

現在知る限り以下の病気の即日検査が実施されています。

  • HIV
  • クラミジア
  • 淋菌
  • カンジダ
  • トリコモナス

病院によって採用している検査方法が異なるので、どの病院で即日検査に対応しているのかは病院ごとで確認が必要です。

即日対応できるのは、性病検査の専門病院です。

一般的な病院では行っておらず、保健所ではHIVくらいです。
郵送の性病検査キットはその場で判断するものではないので、結果はすぐにわかりません。

専門病院ならではの検査方法です。

即日検査はすべて自由診療

難点は、即日検査は、すべて保険適用ができない自由診療です。

費用は全額負担になるので注意が必要です。
また病院ごと、検査ごとで料金が異なり、おおむね1つの検査が 6000-8000円が目安です。

割引はあるようですが、2つ検査すればその分料金が加算されます。

自由診療とは?

単純に保険証の割引ができないものです。

日本ではすべての国民が公的医療保険に加入することになっており、国民皆保険となって、保険証を必ずもっています。
保険診療では、費用を「一部自己負担」するだけで、残の金額は健康保険が医療機関に支払います。

自由診療はその保険による減額がなく、全額自己負担の診療です。

その代わり、保険診療では扱えないような最新の治療や、性病検査が受けられるのです。
もちろん保険証がいらないので「匿名」で受診できる病院もあります。

保険証の提示がないので、使用履歴も残らずあとあと職場や家族に病院にいったことも知られることがありません。

まとめ

性病検査を即日対応している機関は、性病検査の専門病院です。
病院によって実施する検査も異なるので以下を確認してから行く必要があります。

  • 専門病院を探す
  • 検査項目を確認する
  • 料金を確認する
  • 結果の通知方法、日数を確認する

すぐに検査結果がわかることはとても安心です。

関連記事

  1. 性病検査のPCR法の精度は?

  2. クラミジア検査はどこがベスト?検査キットについて解説!

  3. 簡単!喉の性病検査

  4. 性病検査、自費で受けるといくらくらいかかる?

  5. おりものの変化はもしかして性病かも?

  6. 性病検査は生理中でもできるの?