評判はどうなの?GMEの性病検査キットについて

数ある郵送の性病検査を実施している施設の中で、よく見かける性病検査キットの1つは「GME医学検査研究所」のタイプです。

特徴はローコスト版といって、簡易梱包、配送はポスト投函、予備キットなしという低価格検査キットを販売しています。

ただ、安い場合、検査の信頼性など評判が心配になりますよね。

精度が悪いと、検査結果が「陰性(病気ではない)」とでても信頼できません。
ここでは、GMEの性病検査キットの評判をあつめました。

迷っている方はぜひ参考にしてください。

GMEの性病検査キットは医療施設からの信頼が厚い

GMEは、群馬大学医学部と病気に関する共同研究を行っていて、検査精度、結果が出るまでの時間短縮といった改善に取り組んでいます。
この姿勢から、風俗店が数多く利用していたり、提携している病院が全国にあります。

提携病院が多い

万が一陽性だった場合、提携している病院にいくと、原則重複した検査をせずにすぐに治療を受けることができます。

病院にいく回数が減るので、時間もお金もかかりません。
もちろん、すぐに治療できるので回復も早いです。

提携していない病院にいくと、重複だとわかっていても検査をするので、お金も時間もかかります。

提携している病院が多いということは、それだけ、GMEの性病検査キットの検査結果を信頼している医者が多いということです。

安心して検査できる性病検査キットであることは間違いありません。

GMEの性病検査キットのいいところまとめ

  • 専門の衛生検査所が販売から検査まで行う
  • 提携している病院が全国にある
  • 最大12項目の検査ができる
  • 検査は365日対応
  • 結果はweb確認できる
  • 荷物の配達は会社名を伏せて出荷してくれる
  • 土日も出荷している
  • 配送、サービスを選べる2種類のパッケージがある

GMEは評判もよく安心して検査できる性病検査キットです。

性病は身近な病気

昨今、梅毒の患者数が増えていることがニュースになっています。
加速度的に感染者数が増え、治まる気配がありません。

HIVや梅毒は感染して症状がでると怖い病気であることは間違いないのですが、怖いのはクラミジアです。

クラミジアは13人に1人が感染している可能性があり、症状がわからないので感染を知らずに妊娠してしまう女性もいます。
まだ、妊娠できればよいのですが、不妊の原因の半数がクラミジアだと指摘する医師もいます。

クラミジアは症状が出にくく、気がつかずに放置していると卵管の炎症が後遺症として残る可能性があるのです。

そんなクラミジアはとても身近にある病気です。
もし疑わしい行為があった場合は早々に検査しておくことをお勧めします。

関連記事

  1. ふじメディカルの3つの安心

  2. 性病検査キットを販売しているGME医学検査研究所の評判や信頼性ってどうなの?

  3. 性病検査キットを販売しているSTDチェッカーってどうなの?

  4. 使ったら簡単『さくら検査研究所』の性病検査キット。プライバシー保護も完璧です。

  5. クリニック運営の予防会の性病検査キット

  6. さくら検査研究所の徹底した個人情報管理